巨人・高田 16日に今季初のOP戦登板「やってきたことを出すだけ」

[ 2019年3月15日 13:30 ]

2月の宮崎キャンプ紅白戦では結果を残せなかった巨人・高田(右)。左は小林
Photo By スポニチ

 巨人の3年目右腕・高田が、16日のヤクルト戦(神宮)で今季初のオープン戦登板を果たす。「最初は1軍スタートでやらせてもらったのに(実戦の)内容がよくなかった。(ファームで)やってきたことを出すだけ」と静かに意気込んだ。

 開幕ローテーション入りを期待され春季キャンプは1軍スタートだったが、実戦で結果を残せず、ファームでの調整が続いていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2019年3月15日のニュース