センバツ抽選 習志野、2日目第2試合で日章学園と対戦 小林監督、心配は天気

[ 2019年3月15日 12:28 ]

第91回選抜高校野球大会 組み合わせ抽選会 ( 2019年3月15日    毎日新聞大阪本社オーバルホール )

<第91回選抜高等学校野球大会 組み合わせ抽選会> 第2日の第1試合での対戦が決まった日章学園・福山主将(左)と習志野・竹縄主将 (撮影・後藤 大輝)  
Photo By スポニチ

 昨秋関東大会4強で10年ぶり出場の習志野は、大会第2日第2試合で初出場の日章学園(宮崎)と対戦が決まった。

 小林徹監督は「相手どうこうというより、とにかく雨が降らないでほしい」と当日空模様が心配な様子。ナインは故障もなく一冬を乗り切り、145キロのエース右腕・飯塚の調整も順調とあって「良い状態でグラウンドに立たせてあげたい」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月15日のニュース