DeNA ダイヤモンドバックスと提携、積極的に情報交換や人材交流

[ 2019年3月15日 05:30 ]

DeNAと業務提携した(左から)ダイヤモンドバックスのジャレッド・ポーター・シニアバイスプレジデント兼GM補佐、DeNAの三原一晃球団代表、ダイヤモンドバックスのデリック・ホールCEO
Photo By スポニチ

 DeNAは14日、ダイヤモンドバックスと21年シーズンまで戦略的パートナーシップを締結したと発表した。海外球団との提携はオーストラリア・リーグのキャンベラに続き2例目となる。

 「世界に通用するクラブチームになりたいという思い」と三原一晃球団代表。チームにおける情報交換や人材交流を積極的に行い、ビジネス面においても魅力的なボールパーク構築などノウハウの共有を進めていく。今後の日本での試合開催についても、三原代表は「全ての可能性を否定できない。提携の行き着く先には十分ある」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月15日のニュース