日本ハム 近藤健介が結婚を発表 お相手は札幌市の20代女性

[ 2019年3月15日 15:00 ]

<日本ハム練習>記者の質問に笑顔の近藤(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 日本ハムは15日、近藤健介外野手(25)が14日に札幌市在住の20代の一般女性と結婚したことを発表した。

 近藤は高卒4年目の15年に打撃の能力が開花し、打率・326をマーク。17年には6月に腰を手術した影響で出場は57試合ながら打率・413を記録した。昨季は打率・323、9本塁打、69打点で自身初となるベストナインも受賞した。

 この日は千葉・鎌ヶ谷の施設で行われた1軍練習に参加。打撃練習を行うなど精力的に汗を流した。西武・秋山、ソフトバンク・柳田らと首位打者を争うことが予想される今季は年俸も1億円となり、25歳ながら主力選手としての自覚は十分。生涯の伴侶も得て、3年ぶりのリーグ優勝と日本一を目指す。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月15日のニュース