センバツ抽選 21世紀枠・石岡一、昨秋東北大会準Vの盛岡大付と対戦

[ 2019年3月15日 12:32 ]

第91回選抜高校野球大会 組み合わせ抽選会 ( 2019年3月15日    毎日新聞大阪本社オーバルホール )

<センバツ組合せ抽選>抽選会を前に健闘を誓いあう(左から)石岡一・酒井、富岡西・坂本、熊本西・霜上の21世紀枠3校の各主将 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 21世紀枠で出場の石岡一と昨秋東北大会準優勝の盛岡大付が大会第3日第2試合で対戦する。

 石岡一は最速147キロを誇るエース右腕・岩本擁する。川井政平監督は「相手は経験豊富なチーム。岩本には思い切り伸び伸びと投げて欲しい」と期待した。

 盛岡大付の関口清治監督は「次々と強豪を倒してきているチーム。速いボールをしっかり叩く練習をしたい」と岩本攻略をにらんでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月15日のニュース