大谷 9・3復帰登板に喜びと期待「ゲームの中でも成長したい」

[ 2018年8月31日 08:27 ]

試合前、力強く投げ込む大谷(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 右肘故障からの復活を目指すエンゼルス・大谷翔平投手(24)の復帰登板が2日(日本時間3日午前9時5分開始)の敵地アストロズ戦に決まった。

 試合前に取材に応じた大谷は、復帰登板へ向け「戻るだけではなくて、しっかり抑えられるかどうかが大事なので。試合に入るまで調整をしっかりできればいい。そのためにリハビリをやってきたので残り少ないですけど何とか自分のパフォーマンスをできるように頑張っていきたい」と気合十分。

 登板日を告げられたのは「最終的には昨日(29日、日本時間30日)です」と明かし、「ブルペンの中で試合と同じように投げられるかは無理なので、試合の中でどれくらいの完成度で投げられるかは自分の中でも楽しみ。復帰前より良くなることを期待して。ゲームの中でも成長していきたい」と力を込めた。

この日のア軍戦は「5番・DH」で出場し、前回対戦で本塁打を放ったバーランダーと4度目の対決となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月31日のニュース