金足農・吉田の投球に宮崎選抜の富永主将驚き隠せず「外野で矢のような返球というが…」

[ 2018年8月31日 21:18 ]

<宮崎選抜・日本>力投する吉田(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 第12回U18アジア選手権(9月3日開幕、宮崎)に出場する高校日本代表が31日、試合会場のサンマリン宮崎で宮崎県高校選抜と壮行試合を行い、4―2で勝利した。

 疲労を考慮され別メニュー調整が続いていた吉田(金足農)は4―2で迎えた9回に6番手として登板。大阪桐蔭に2―13で敗れた21日の決勝戦から10日ぶりの実戦復帰で、MAX149キロをマーク。1回を無安打無失点に抑えた。

 宮崎県高校選抜の富永主将(宮崎北)は、吉田の投球について「外野で矢のような返球というが、それがマウンドから来たという感じ」と驚きを隠せなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2018年8月31日のニュース