楽天・内田 今季初アーチ「1本出てホッとした」

[ 2018年5月13日 16:43 ]

パ・リーグ   楽天9-1オリックス ( 2018年5月13日    京セラD )

<オ・楽> 8回無死、内田は左越えソロを放つ
Photo By スポニチ

 楽天・内田靖人内野手(22)は13日のオリックス9回戦(京セラD)に7番・左翼手で先発出場。今季初アーチを放つなど2安打2打点の活躍で、チームの4連勝に貢献した。

 4点リードの8回無死、1ボール1ストライクから1号ソロを左翼スタンドに叩き込むと、9回2死三塁からは左前適時打。試合後、お立ち台で「1本出てホッとしました。悔しい結果が続いていたので、これからどんどん打っていきたい」と表情を引き締めた。母の日の一発には「(母には)いろいろ迷惑をかけた。感謝しています」と話していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年5月13日のニュース