今秋ドラ1候補日体大・松本航 好救援4回0封「秋は5勝以上」

[ 2018年5月13日 05:30 ]

首都大学野球   日体大0―1帝京大 ( 2018年5月12日    浦安市運動公園 )

<日体大・帝京大>4回1安打無失点の好救援を見せた日体大・松本航
Photo By スポニチ

 最終戦に零敗し、昨秋覇者・日体大は3位でシーズン終了。その中でドラフト1位候補の松本航が5回から4イニングを1安打無失点に抑えた。

 「救援なので最初から飛ばした」と最速147キロの直球とツーシームで毎回の4奪三振。今季4勝で通算25勝とした右腕は、東海大で37勝した巨人・菅野以来9人目のリーグ通算30勝を見据え「秋は5勝以上したい。球の質を上げたい」と話した。ヤクルトの丸山泰嗣スカウトは「調子の波を感じさせない。完成度の高い先発タイプ」と評価した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月13日のニュース