張本氏、大谷を絶賛「理想の打撃」 米で技術向上に驚き

[ 2018年5月13日 09:17 ]

野球評論家の張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(77)が13日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演し、投打に活躍が続くエンゼルスの大谷翔平投手(23)を絶賛した。

 大谷は6日(同7日)のマリナーズ戦で6回2失点の好投を見せ、3勝目。打者としても5号本塁打を放つなど、好調をキープしている。

 張本氏は「打撃はアメリカに行ってすごく良くなった」と驚きの表情を浮かべ、「私達が理想にしていたバッティングで、右の足が出てから『待ち』がある。体力もあるからいろいろな球を打てると思いますよ」と大谷の打撃を絶賛。「誰が教えたかは分かりませんが、練習しながら覚えたんじゃないですかね」と推測していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月13日のニュース