清宮 プロ1号から16打席連続無安打「気にしすぎないで」

[ 2018年5月13日 08:16 ]

パ・リーグ   日本ハム5―3ソフトバンク ( 2018年5月12日    ヤフオクD )

<ソ・日>8回1死、空振り三振に倒れる清宮。投手・中田
Photo By スポニチ

 日本ハム・清宮は4打数無安打2三振に終わり、9日にプロ初本塁打を放ってから16打席無安打となった。

 観戦した父・克幸氏の前で快音は響かなかったが、中田と対戦した8回の第4打席には右翼ポール際への大ファウルもあり「昨日の打席よりだいぶ良かったかなと思う」と前向き。「安打は出ていないけど、気にしすぎないでいきたい」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月13日のニュース