ロッテ新助っ人 “ゴロシンガー”の本領発揮 三振以外は全部ゴロ

[ 2018年5月13日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ11―2西武 ( 2018年5月12日    メットライフD )

<西・ロ>3回1死一塁、山川を併殺に打ち取り、声を上げるボルシンガー
Photo By スポニチ

 “ゴロシンガー”の本領発揮だ。ロッテの新外国人ボルシンガーは6回5安打1失点で3勝目。

 打者の手元で変化する140キロ台前半の直球と、2種類のカーブでゴロの山を築き、3併殺も記録。5三振以外の13アウトは全てゴロで奪った。「ゴロを打たせるのは持ち味だし、内野がしっかり守ってくれたよ」と納得の笑みを浮かべた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月13日のニュース