法大ルーキー左腕・山下輝、初先発で初勝利「リーグ戦で早く投げたい」

[ 2018年5月13日 13:24 ]

東京六大学野球春季フレッシュ(新人)リーグ戦   法大15―0東大 ( 2018年5月13日    神宮 )

法大・山下
Photo By スポニチ

 昨夏U18の代表・1年生左腕の山下輝(木更津総合)が5回を3安打6奪三振無失点で初先発初勝利を挙げた。「調子は悪かったがツーシームで抑えられた」と東大打線を要所で抑え青木久典監督へアピール。

 「同じ日本代表で投げていないのは自分だけ」と焦りを感じていたが、この日大きな一歩を踏み出した。「まずはリーグ戦で早く投げたい」と目標を力強く話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月13日のニュース