イチロー2戦連続スタメンも…3打数無安打、打率・153

[ 2017年5月25日 07:56 ]

インターリーグ   マーリンズ1―4アスレチックス ( 2017年5月24日    オークランド )

アスレチックス戦の3回、空振り三振に倒れたイチロー (AP)
Photo By AP

 マーリンズのイチローは24日(日本時間25日)、敵地でのアスレチックス戦に「9番・右翼」で今季初めて2試合連続で先発出場したが、3打数無安打に終わった。

 イチローは3回の第1打席は空振り三振に倒れると、6回は先頭で初球にバントを試みるも投ゴロ。1―4の8回は無死二塁の好機で三ゴロに終わった。打率は・153。チームは相手の先発右腕グレイに7回で11三振を喫するなど貧打に泣き、1―4で敗れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月25日のニュース