ロッテ伊東監督「これがいっぱいいっぱい」11安打も今季ワースト借金21

[ 2017年5月25日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ4―10ソフトバンク ( 2017年5月24日    ヤフオクドーム )

<ソ・ロ>ベンチで渋い表情の伊東監督
Photo By スポニチ

 ロッテは0―2の4回に今季初めて1イニング5安打を放って逆転に成功したが、終盤に力尽きた。

 4―2の6回にデスパイネのソロと守備のミスで同点とされると、7回に有吉が内川に満塁弾を浴びた。「粘りの野球をやってくれればチャンスはありますが、現状はこれがいっぱいいっぱいです」と伊東監督。11安打を放ってチーム打率は・195に上昇したが、借金は今季ワーストの21に膨らんだ。指揮官は「もう少しです。頑張りましょう」と気丈に会見を締めくくった。

 ▼ロッテ・鈴木(6回に自身の悪送球で同点に追いつかれ)駄目です。僕のミスです。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年5月25日のニュース