西武・金子侑 盗塁王で倍増4800万円 理想は“スプリンターX”

[ 2016年12月2日 05:30 ]

倍増の4800万円で契約を更改し笑顔の金子侑
Photo By スポニチ

 今季53盗塁で初の盗塁王に輝いた西武・金子侑は、倍増となる4800万円でサインした。

 自己最多の129試合に出場し、後半戦は1番に定着するなど飛躍のシーズンを「いつもセーフになるイメージで走っているけど、もっと出塁率を上げて成功率も高めたい」と振り返った。今季の盗塁成功率は・757。人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」のように「失敗しない」ことが究極の目標だ。自らの走塁の映像を徹底的に分析することで「スプリンターX」を目指す。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月2日のニュース