V旅行の広島ナインがハワイ到着 小窪選手会長「家族孝行が一番」

[ 2016年12月2日 06:01 ]

 25年ぶりのリーグ優勝を飾った広島の緒方孝市監督(47)やMVPに輝いた新井貴浩内野手(39)をはじめ、選手、スタッフ、球団関係者ら198人が2日(現地時間1日)、チャーター機でハワイに到着、ホノルル市内のホテルに入った。

 6日まで現地でシーズンの疲れを取り、家族サービスなどに努める。選手会長の小窪哲也内野手(31)は「シーズン中は家族に支えてもらっているので、家族孝行が一番。楽しんでくれれば」とナインの声を代弁していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月2日のニュース