巨人・村田 2冠も8000万円ダウン「納得している」

[ 2016年12月2日 05:30 ]

8000万円減の年俸2億2000万円でサインした村田
Photo By スポニチ

 巨人・村田が8000万円減の年俸2億2000万円でサインした。今季は打率・302、81打点、25本塁打でベストナインとゴールデングラブ賞を獲得。

 だが、今季が最終年だった3年契約をトータルしての減俸で「ある程度、納得している」と話した。今季は7番で開幕し、7月末から5番に定着。単年契約となった来季に向け「最初からクリーンアップを任せてもらえるように。もう一度日本一を味わいたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月2日のニュース