山田&大谷から誠也長所吸収!バックスクリーン弾含む5発

[ 2016年11月8日 05:30 ]

侍ジャパン練習

シート打撃で中前安打を放つ鈴木

 鈴木が2年連続トリプルスリーと二刀流の長所を吸収した。フリー打撃前には山田とバットを交換し談笑。「気になっていることを聞いた。内容は内緒です」。フリー打撃ではバックスクリーン直撃を含む5本の柵越えを放ち、同組だった大谷をしのぐ飛距離も見せた。

 都内の宿舎では同学年の大谷の部屋に入り浸っていることを明かし、「本性を暴いてやろうとは思っている。完璧な人間性で完璧なアスリート。サプリメントも尋常じゃない種類と量を取っているし、今までの自分は何だったんだろう…」と刺激を受けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月8日のニュース