DeNAドラ8進藤「1軍で50試合投げたい」

[ 2016年11月8日 05:30 ]

仮契約を終え、笑顔を見せる進藤

 DeNAはドラフト8位で指名した進藤(JR東日本)と都内ホテルで入団交渉を行い、契約金2700万円、年俸750万円で仮契約した。

 セットアッパーとして期待される最速153キロを誇るサイド右腕は「1軍で50試合投げたい。ここぞの場面で抑えられる投手になりたい」と目標を口にした。横浜商大時代に慣れ親しんだ横浜スタジアムでの登板へ「大学ではいい投球ができなかったので、成長した姿を見せたい」と意欲を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月8日のニュース