前橋育英初V エース佐藤が横浜斬り!光成弟もコーチャーで貢献

[ 2016年5月25日 14:12 ]

春季高校野球関東大会決勝 前橋育英5―1横浜

(5月25日 上毛新聞敷島)
 前橋育英のエース右腕・佐藤優人(3年)が8安打1失点完投で初優勝に導いた。

 5―1の8回には1死一、二塁のピンチを招いたが、4番・村田、5番・公家をともに中飛に打ち取りピンチを脱した。佐藤は「(横浜は)やる前から強いなと思ったけど、気持ちで攻めないと負けてしまうと思った」と胸を張った。

 また、同校OBの西武・高橋光成の弟、高橋亮成(りょうな、3年)も三塁コーチャーで的確な判断を見せ、勝利に貢献した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月25日のニュース