新球場建設なら…秋元市長「できれば札幌市内で」

[ 2016年5月25日 05:30 ]

札幌市役所で会見を行う秋元市長

 札幌ドームを所有する札幌市の秋元市長は同市役所で取材に応じ、「(球団の)経営方針としてやむを得ない」と理解を示した一方で、「できれば札幌市内で考えていただけたら」と話した。

 1月に球団から「今年中に方向性を出したい」と説明されたが、現時点で候補地などの具体的な話はないという。また、同市の手島久仁彦スポーツ部長は、「全国的にも珍しいドーム運営の黒字を実現し、好循環が生まれているだけに、残念」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月25日のニュース