大谷 自己最長タイ10戦連続安打「反応でさばけた」

[ 2016年5月25日 06:50 ]

<日・ロ>8回2死三塁、右前適時打を放つ大谷

パ・リーグ 日本ハム1―3ロッテ

(5月24日 札幌D)
 日本ハム・大谷がプロ2年目の14年以来、自己最長に並ぶ10試合連続安打をマークした。

 0―3の8回2死三塁。ロッテの4番手・内が投じた149キロ内角直球を思い切り引っ張った。意地の右前適時打を「1打席目から内角に来ていたので反応でさばけた」と振り返った。初回2死二、三塁で二直に倒れた打席については「しっかりヒットゾーンに飛ばさないといけなかった」と悔やんでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月25日のニュース