DeNA 打線が上向き「借金2というのは、1カ月前は考えにくかった」

[ 2016年5月25日 23:01 ]

セ・リーグ DeNA4―1中日

(5月25日 豊橋)
 打線が上向きのDeNAは12安打を放ち、先発の石田を援護した。3試合連続の2桁安打で快勝。最大11あった借金を2としたラミレス監督は「2番から6番がつながり、得点できた。借金2というのは、1カ月前は考えにくかった」と笑顔で話した。

 2番の石川は四回の中越え適時二塁打を含む今季初の3安打。「チームの状態に乗せられたところはある。打席でやるべきことができた」と満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月25日のニュース