杉村太蔵VS蝶野正洋 始球式で実現「なめているな」

[ 2016年5月25日 08:07 ]

<ヤ・神>始球式を行う杉村太蔵(奥)と蝶野正洋

セ・リーグ ヤクルト5―7阪神

(5月24日 神宮)
 ヤクルト―阪神戦(神宮)は「DYNAMITE BOATRACEナイター」と銘打たれ、CMに出演している杉村太蔵(36)が始球式を務め、蝶野正洋(52)が打席に入った。

 直前に15球ほどの練習で大役に挑み、外角高めのボールを投じた杉村は「イメージトレーニングでは1万回くらい投げました。結構狙ったところにいったので100点をあげていい」と満足げ。しかし蝶野からは「ちょっと練習が足りない。なめているな」とダメ出しされていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月25日のニュース