楽天 今季ワースト7連敗 打線テコ入れでアマダー1軍緊急合流決定

[ 2016年5月25日 05:30 ]

<西・楽>ベンチで渋い表情の梨田監督

パ・リーグ 楽天1―4西武

(5月24日 西武プリンス)
 楽天打線が7安打で1点しか奪えず、今季ワーストの7連敗。

 先制された直後の2回に無死満塁と好機をつくったが無得点に終わり、梨田監督は「チャンスのところで一本出ない。同点ぐらいにしておかないと」と貧打を嘆いた。直近5試合で計5得点と低迷が続く打線に対し、指揮官は「相手より1点多く取らないと勝てない。打線が援護さえすれば則本も勝てていた」と話し、テコ入れ策として試合後にアマダーを1軍に緊急合流させることを決めた。

 ▼楽天・則本(7回3失点も3敗目)調子自体は良かったが、今年はどの試合も初回の入り方がうまくいっていない。初回を0点で切り抜けていたら違った展開になっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月25日のニュース