ヤク松岡が好救援 真中監督「ビシッと抑えてくれた」

[ 2016年5月13日 05:30 ]

セ・リーグ ヤクルト4―3広島

(5月12日 神宮)
 ヤクルトの真中監督は救援陣の粘りを称えた。

 先発の小川が5回3失点も、後を受けた4投手が無失点リレー。特に2番手で2回1安打無失点の松岡に「大きかった。ビシッと抑えてくれたから今日のゲームを拾えた」と賛辞。松岡も「チームが勝つことが一番。うれしいです」と安どしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月13日のニュース