近大、関学大が先勝 ともに完封勝ち 関西学生リーグ

[ 2016年5月13日 16:54 ]

 関西学生野球リーグ第7節第1日は13日、甲子園球場で1回戦2試合が行われ、近大は3―0で京大に、関学大は3―0で関大にそれぞれ先勝した。

 1回に2点を先制した近大は、2年生右腕の伊波が被安打4、10奪三振でリーグ戦初の完封勝利。関学大は6、8回に犠飛などで得点し、エース中内洸が6安打完封で今季5勝目を挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月13日のニュース