危なかった9回3四死球…ロッテ西野 薄氷10S目「一番やっちゃ…」

[ 2016年5月13日 05:30 ]

パ・リーグ ロッテ3―2ソフトバンク

(5月12日 ヤフオクD)
 ロッテの守護神・西野が薄氷の10セーブ目を挙げた。

 3―2の9回に3四死球で1死満塁とされ、代打・高田を空振り三振、今宮を二ゴロに仕留めて切り抜けた。「四球で走者をためるのは一番やっちゃいけないこと」と猛省。昨季はセーブ機会失敗なしだった右腕も今季は不調が続く。「1回3人で抑えられることがあれば変わってくると思う」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月13日のニュース