高橋光、今季初勝利逃す 6回までの投球は「良かったです」

[ 2016年5月13日 22:56 ]

パ・リーグ 西武4―5日本ハム

(5月13日 札幌D)
 西武の高橋光は7回途中まで9安打されながらも3失点で粘った。だがチームは九回にサヨナラ負けを喫し、今季初勝利を手にすることはできなかった。

 6回を除いて毎回得点圏に走者を背負ったが、持ち味の力強い直球を軸にしのいだ。4―1の7回は1死一、二塁から暴投でピンチを広げ、浅間に打たれて2失点したところで降板した。試合後は6回までの投球について聞かれ「良かったです」とだけ話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月13日のニュース