広島・小窪が今季1号「力強く振り抜けた」

[ 2016年5月13日 23:04 ]

セ・リーグ 広島6―3中日

(5月13日 ナゴヤD)
 広島の小窪が0―2の4回に今季1号の同点2ランをマーク。「後ろにつなぐ気持ち。簡単に三振したくなかった」とフルカウントから4球連続ファウルで粘り、一発につなげた。

 昨季は代打で勝負強さを発揮したが、今季は低迷。2度目の先発となった試合で放った本塁打は「力強く振り抜けた」。復調のきっかけとなりそうな一振りだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月13日のニュース