メッツ ハービーの快投で先勝!カブスはシュワバー弾も空砲

[ 2015年10月18日 12:03 ]

ナ・リーグ優勝シリーズ第1戦に先発したメッツのマット・ハービー投手 (AP)

ナ・リーグ優勝決定シリーズ第1戦 メッツ4―2カブス

(10月17日 ニューヨーク)
 ナ・リーグ優勝決定シリーズの第1戦(7回戦制)は17日、ニューヨークで行われ、メッツがカブスを振り切り先勝した。

 メッツは1―1の同点で迎えた5回、2死一、二塁の場面でグランダーソンが中前適時打を放ち勝ち越しに成功。続く6回はダーノーに中越えソロが飛び出し、7回には再びグランダーソンの犠飛でリードを広げた。

 先発のハービーは4回まで一人も走者を出さないパーフェクト投球を披露。5回に失点を許したが、6回以降は再び安定感を取り戻し、8回途中、7回2/3を投げて4安打2失点でマウンドを降りた。その後は守護神のファミリアが回またぎで試合を締めた。

 カブスは先発のレスターが7回途中、6回2/3を投げて8安打4失点で降板。打線は8回にシュワバーが今プレーオフ4本目の本塁打となる右越えソロで2点差に迫ったが、反撃もそこまでだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月18日のニュース