巨人 ポレダに残留要請へ「やりたい気持ちはある」

[ 2015年10月18日 08:30 ]

<ヤ・巨>初回無死二塁、ヤクルト・川端の打球を処理し二塁へ送球も野選で一、三塁としてしまう巨人・ポレダ

セ・リーグCSファイナルS第4戦 巨人2-3ヤクルト

(10月17日 神宮)
 巨人先発のポレダが2回3失点と期待に応えられなかった。

 初回無死二塁からの投ゴロで二塁走者・比屋根が飛び出したが、挟殺プレーに持ち込めず野選に。この回の2失点につながり「難しいプレーも野球のうち」と悔やんだ。1年目の今季に8勝を挙げた左腕に、球団は残留を要請する方針。「家族と相談するけど、巨人でやりたい気持ちはある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月18日のニュース