明大・高山 25二塁打!リーグ記録の高木大成まであと2

[ 2015年10月18日 05:30 ]

<慶大・明大>4回無死、左翼線に二塁打を放つ明大・高山

東京六大学野球第6週第1日 明大3―5慶大

(10月17日 神宮)
 今秋ドラフト1位候補の明大・高山が1安打を放ち、リーグ記録を131安打まで伸ばした。

 4回に先頭で左翼線二塁打を放ち、通算25二塁打。高木大成(慶大)の持つ27二塁打に迫り「得点につながる安打だったので良かった。(記録は)全然意識していない」と振り返った。優勝を争う慶大に敗れただけに「あした(18日)は勝つためだけにやる」と切り替えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月18日のニュース