史上初!全体1~3位の指名選手が全て遊撃手に 米ドラフト会議

[ 2015年6月10日 05:30 ]

 大リーグのドラフト会議が8日(日本時間9日)、ニュージャージー州で始まり、ダイヤモンドバックスが、全体の1位でバンダービルト大のダンスビー・スワンソン遊撃手を指名。アストロズも同2位、ロッキーズも同3位で遊撃手を指名し、大リーグ公式サイトによれば65年のドラフト実施から遊撃手の上位3人指名は初めて。

 同会議は原則として前年の勝率の低い球団から指名する「ウエーバー方式」で3日間実施。アストロズは昨年全体1位指名選手と契約合意に達しなかった救済措置で、今年の全体2位指名権を得た。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年6月10日のニュース