オリドラ9“都立の星”鈴木が初1軍切符、松葉&海田2軍行きで

[ 2015年6月10日 06:31 ]

オリックス・鈴木優

交流戦 オリックス1―8ヤクルト

(6月9日 京セラドーム)
 オリックスは3発を浴び4回1/3を6失点でKOされた松葉と、中継ぎで結果が出ていない海田に試合後、2軍行きが通達された。10日に出場選手登録を抹消される。松葉は「早く上がれるようにアピールしたい」と唇をかんだ。

 代わってドラフト9位ルーキーの鈴木と、前田が昇格する。鈴木は初の1軍。昨夏の都大会で都立雪谷高を8強に導いた“都立の星”。球団の高卒新人として初の都立高校出身者だ。高山投手コーチは「抜てき」と、18歳右腕に期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年6月10日のニュース