ロッテ テスト入団チェンがプロ初勝利!チームの連敗5で止めた

[ 2015年6月10日 21:14 ]

<ロ・中>力投するチェン
Photo By スポニチ

交流戦 ロッテ3―2中日

(6月10日 QVCマリン)
 ロッテがチェンのプロ初勝利で連敗を5で止めた。

 チェンは3回に中日・荒木を詰まらせながらも中前に落ちる不運な二塁打で1点を失ったものの、自身最長の6回0/3を5安打1失点。昨オフ、DeNAを戦力外になり、テスト入団した台湾出身の左腕が今季4度目の先発でようやく初勝利(2敗)を手にした。

 打線は同点の6回、1死から中村の右中間三塁打、続く角中の二ゴロが野選を誘い勝ち越し、クルーズの中犠飛とこの回、2点を奪った。また、清田は3打数無安打1四球で連続試合安打は23で止まった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年6月10日のニュース