日本ハム 矢貫 13年に救援で57試合登板、球宴にも出場

[ 2015年6月10日 08:05 ]

トレードが浮上した(上段左から)巨人の矢野、須永、(下段左から)日本ハムの矢貫、北

 巨人と日本ハムが複数の選手によるトレードを進めていることが9日、分かった。複数の球界関係者によれば、巨人側は矢野謙次外野手(34)と須永英輝投手(29)、日本ハム側は矢貫俊之投手(31)と北篤外野手(26)を交換要員として、既に大筋で合意に達しており、10日にも発表される。

 ▼矢貫 俊之(やぬき・としゆき)1983年(昭58)12月15日、福島県西郷村生まれの31歳。仙台育英では3年センバツで準優勝したが、ベンチ外。常磐大、三菱ふそう川崎を経て08年ドラフト3位で日本ハム入り。13年には救援で57試合に登板するなど活躍し、オールスターに初出場した。1メートル90、93キロ。右投げ右打ち。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年6月10日のニュース