イ・デウンの救援配置転換が裏目に…ロッテ今季ワースト5連敗

[ 2015年6月10日 05:30 ]

<ロ・中>7回、1点差で中継ぎ登板したイ・デウンだがあっという間に無死一、三塁のピンチを招く

交流戦 ロッテ6―7中日

(6月9日 QVCマリン)
 ロッテはブルペンを再編したその日に逆転負けで今季ワーストの5連敗を喫した。1点リードの7回に2番手で登板したイ・デウンが4安打を浴びて2失点。

 先発でチームトップの6勝を挙げている韓国人右腕。150キロ超の直球に救援の適性を見いだしての配置転換だったが、裏目に出た。それでも伊東監督は「あそこで投げる投手がいないので、あした以降も使う」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年6月10日のニュース