“キング”マ軍ヘルナンデス 記録ずくめの開幕戦勝利

[ 2015年4月8日 05:30 ]

<マリナーズ・エンゼルス>7回1失点で今季初勝利のヘルナンデス(AP)

ア・リーグ マリナーズ4―1エンゼルス

(4月6日 シアトル)
 7年連続開幕投手のマリナーズの右腕ヘルナンデスは、昨季ア・リーグ西地区覇者のエンゼルスを相手に7回2安打1失点、10奪三振で今季初勝利を挙げた。

 自身の愛称「キング」の頭文字「K」がプリントされた黄色のタオルが振られる中、開幕戦自身3度目の2桁奪三振は史上4人目、開幕戦6勝目は史上7位タイと記録ずくめの快投に「ファンが素晴らしかった。いい経験になった」とご機嫌。8日(日本時間9日午前10時40分開始)の第3戦に先発する岩隈にいい流れを呼び込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月8日のニュース