ロッテ 木村プロ初勝利!今江の決勝打で連敗ストップ!オリは連勝ならず

[ 2015年4月8日 21:48 ]

<オ・ロ>5回、2死満塁、今江が逆転の2点適時打を放つ

パ・リーグ ロッテ2―1オリックス

(4月8日 京セラD)
 ロッテが逆転で連敗を2で止めた。

 0―1とオリックスにリードを許したロッテは5回、2本の安打と四球で2死満塁とすると、今江に左前2点適時打が飛び出して逆転に成功。このリードを5人の投手リレーで守り切った。

 先発の木村は5回を投げて4安打1失点と粘りの投球。6回からはリリーフ陣にマウンドを託し、7年目にしてうれしいプロ初勝利を手にした。

 オリックスは5回2死と勝ち投手の権利を目前にして先発の松葉が逆転打を許し、打線は3回に平野恵の適時打で先制しながらも、その後は得点を奪えずに、今季初の連勝とはならなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年4月8日のニュース