メジャー選手が歌舞伎鑑賞 市川染五郎のサインにご満悦

[ 2014年11月17日 05:30 ]

フォトセッションで笑顔を見せる(左から)マスコットのオービット、ブレビンス、市川染五郎、サンティアゴ

日米野球

 大リーグ選抜のブレビンスとサンティアゴが、東京・銀座の歌舞伎座で歌舞伎を鑑賞し、歌舞伎役者の市川染五郎と対面した。

 12年にアスレチックスの一員としてマリナーズとの開幕戦で来日したブレビンスは「とても楽しめた。言葉の壁があったので、動きで理解しようとした」と満喫した様子。大リーグ選抜は3連敗中とあり、染五郎から「ご機嫌がどうか」と心配されたが、サイン入りの手ぬぐいなどをプレゼントされてご満悦だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月17日のニュース