王シフトがズバリ!江夏氏 王氏を一塁ゴロ斬り「良い思い出」

[ 2014年11月17日 08:20 ]

<巨・神OB戦>5回、代打・王と対決する江夏・田淵のバッテリー

巨人―阪神OB戦 阪神0―10巨人

(11月16日 コボスタ宮城)
 現役時代にシーズン最多奪三振を「王から奪う」と公言して達成した阪神の江夏氏と、現役時代にフルスイングで応じた巨人・王氏の名勝負が復活。5回に江夏氏がマウンドに立つと、代打で王氏が登場した。

 左打者の王氏に対し、遊撃手も二塁方向を守る「王シフト」を敷く現役時代さながらの布陣。3ボールからの4球目を放った打球は一塁ゴロとなり、江夏氏に軍配が上がった。王氏は「頭の中では40年前くらいのつもりでいたけど、体が動かなかった」と語り、江夏氏も「これまでも良い思い出をたくさんつくらせてもらってきたから」と懐かしそうだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月17日のニュース