駒大が1部残留 西村監督「そこを目標にしていないが…」

[ 2014年5月20日 17:07 ]

1失点完投勝利の駒大・今永

東都大学野球春季リーグ第7週

(5月20日 神宮)
 駒大が1部残留を決めた。打線が初回に3点を先制すると、先発の3年生左腕・今永が8安打1失点で完投勝利を収めた。2安打を放った今秋ドラフト候補の江越は「とにかく初戦を全力で勝ちにいこうとみんなで話していた。勝てて良かった」と胸をなで下ろした。

 西村亮監督は「残留?そこを目標にしていないが、正直、ホッとした。(秋に向け)もう一回、ちゃんとやっていかないといけない」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月20日のニュース