同大が雪辱し、2位確定/関西学生野球リーグ

[ 2013年10月21日 16:00 ]

 関西学生野球リーグ最終節第2日は21日、京都市のわかさスタジアム京都で2回戦1試合を行い、同大が5―4で立命大に雪辱した。この結果、順位が確定し、優勝は関学大、2位以下は同大、関大、立命大、京大の順となった。京大は26季連続の最下位。

 同大は同点に追い付かれた直後の7回、川端の勝ち越し適時打などで3点を挙げ、4人の継投で立命大の反撃を振り切った。3回戦は25日に大津市皇子山球場で行われる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2013年10月21日のニュース