斎藤が勝ち投手「魂込めて投げましたよ」

[ 2013年10月21日 22:51 ]

7回途中から登板し、好投した楽天・斎藤

パ・リーグ 楽天8―5ロッテ

(10月21日 Kスタ宮城)
 地元・宮城県出身の楽天・斎藤が勝ち投手となった。5―5に追い付かれた後の7回1死一塁でマウンドを引き継ぐと、清田を右邪飛。続く井口は四球で歩かせたが、4番の今江を中飛に仕留めた。「魂込めて投げましたよ」と言う右腕の力投が、直後の勝ち越しを呼び込んだ。

 今CS初登板できっちりと仕事を果たしたベテランは「勝ち投手はみんなにいただいたもの。こんな大事な試合でマウンドに呼んでもらって幸せです」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月21日のニュース