アスレチックス 2度リードも救援陣崩れた

[ 2013年10月10日 06:00 ]

<タイガース・アスレチックス>7回、降板のドゥーリトル(右)からボールを受け取るメルビン監督

ア・リーグ地区シリーズ第4戦 アスレチックス6―8タイガース

(10月8日 デトロイト)
 アスレチックスは2度リードを奪いながら、終盤に投手陣が崩れた。

 ボブ・メルビン監督は「中継ぎ陣がいつものように抑えられなかった。相手は打撃力があるチーム。9回までしっかり抑えないといけなかった」と話し、足早に球場を後にした。それでも、打線は9回に2点を返して追い上げるなど、雰囲気は悪くない。本拠地に戻る第5戦は絶対に譲れない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月10日のニュース