カージナルス、3年連続リーグ優勝決定S進出!

[ 2013年10月10日 12:12 ]

パイレーツを下してリーグ優勝決定シリーズ進出を決め、抱き合って喜ぶカージナルスのウェインライト(右)とモリーナ捕手

ナ・リーグ地区シリーズ第5戦 カージナルス6―1パイレーツ

(10月9日 セントルイス)
 米大リーグのプレーオフ、ナ・リーグ地区シリーズ(5回戦制)第5戦が9日(日本時間10日)、セントルイスで行われ、カージナルス(中地区優勝)が6―1でパイレーツ(ワイルドカード1位)を下し、3勝2敗で3年連続でリーグ優勝決定シリーズに進出した。

 カージナルスは2回2死一塁からフリースの2点本塁打で先制。6回にはジェイの中前適時打で追加点を挙げ、8回にはアダムスの2点本塁打などで3点を奪ってダメを押した。投げてはウェインライトが8安打を許しながら要所を締めて1失点で完投勝利を飾った。

 カージナルスは11日(同12日)からのリーグ優勝決定シリーズでドジャース(西地区)と対戦する。

 ▼カージナルス・マシーニー監督の話 ポストシーズンに入っても、1勝2敗となった時でも、いつもと変わらなかった。そんな選手たちを誇りに思う。(先発のウェインライトは)素晴らしい投球をしてくれた。大舞台で実力を発揮する真のエース。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年10月10日のニュース