青木に陰のヒーロー賞 記者が選出

[ 2013年10月10日 06:00 ]

 全米野球記者協会ミルウォーキー支部の会員による投票で、ブルワーズの青木が「陰のヒーロー賞」に選出されたと発表した。

 メジャー2年目の青木は「1番・右翼」に定着し、155試合に出場して昨季を21本上回る171安打を記録。打率・286、8本塁打、37打点、20盗塁だった。最優秀選手には打率・284、24本塁打、73打点、40盗塁をマークした同じ外野手のゴメスが選ばれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年10月10日のニュース