上原&田沢 4日開幕の地区シリーズに向け練習

[ 2013年10月2日 09:50 ]

キャッチボールで調整するレッドソックス・上原

 ア・リーグ最高勝率のレッドソックスは、4日開幕の地区シリーズに向け、本拠地フェンウェイ・パークで練習を開始した。

 上原はキャッチボールや遠投、投内連係などで調整した。2日は紅白戦に登板予定で「感覚を鈍らせたくない。投げることがテーマ」と話した。

 2日に行われるワイルドカードゲームのインディアンス―レイズの勝者と対戦。相手が決まっていない状況に、田沢は「やるべきことをやって、あとはリラックスしたい」と平常心を強調した。2日はブルペンに入るという。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月2日のニュース